冷蔵庫の引っ越し準備!前日に電源を切るだけではダメだった

引っ越し業者さんが、見積もりの時に、

冷蔵庫の電源は、前日に切ってくださいっていいますよね。

私、前回の引っ越しの時、言われたとおりに前日に電源を切るだけはやりました。

・・・・しかしそれだけでは全然ダメだった( ;∀;)!!

冷蔵庫の中に、水が残っていたらしく、引っ越し業者さんに迷惑をかけました・・・・。申し訳ない

前回の反省をふまえ、今回はしっかりと準備して引っ越しに臨みたいものです!!

スポンサーリンク
レクタングル大

引っ越し前の冷蔵庫の準備

まずは中身をカラにします。

ここからスタート。

お手持ちの冷蔵庫の取扱説明書が必要です。

もう捨てちゃったわ!と言う場合でも、メーカー+型式で検索すればヒットする場合が多いと思います。

我が家の冷蔵庫は10年前に買ったものですが、検索したら出てきましたー。

まずは製氷機を停止させる

自動で製氷できる冷蔵庫の場合、製氷機を停止させる必要があります。

製氷中の氷を、強制的に落とす操作をしなければいけません。

この操作は冷蔵庫によってやり方が違うので、取扱説明書に従ってください(´・ω・`)

電源プラグを抜く

遅くとも前日までに電源は落としておいた方がよさそうです。

電源を落としたら、扉をあけて庫内を乾燥させた方がよいみたいです。

蒸発皿の水を抜く

この作業を怠ったせいで、前回の引っ越しでは業者さんにご迷惑をかけました(;´・ω・)

蒸発皿というのは、自動霜取りされた水を受ける皿のことです。

貯まった水は、蒸発するような仕組みになっているそうですが、完全に蒸発するまでは、この「蒸発皿」に水が溜まった状態になっています。

冷蔵庫の機種によって違いますが、引っ越しの際は、この蒸発皿の水を抜く作業が必要なようです。

蒸発皿は、冷蔵庫の下についている場合と、裏についている場合が多いよう。

うちの冷蔵庫は、裏についているのですが、取り外すのは2人がかりでなければ無理そうです・・・・。

この作業は、引っ越し当日でも問題ないようです。

まとめ

冷蔵庫の引っ越し準備、前回失敗したので調べてみましたが、説明書にちゃんと書いてあるんですねぇ。

・・・・やはり説明書、捨ててはダメですな(`・ω・´)←すぐ捨てる人

今夜は子どもが寝静まった後、冷蔵庫の中をキレイにしましたー。

使いかけの調味料を処分したり、外せるパーツを外して洗ったり・・・。

Amazonプライムミュージックで音楽を聞きながら作業していたら、感極まって涙が出てきた( ;∀;)。

ああ、いよいよ引っ越しかぁ。

3年間のあいだ、この家でたくさんの思い出ができたし、この町がとても好きになった。

寂しいけれど、転勤がなければ出会えなかった人にたくさん出会えた。

そして楽しい時間を共有できたことに、感謝したいと思います。

・・・・・って自分に言い聞かせるけど、別れはつらいですね!!

そりゃ冷蔵庫拭きながら泣くわ( ;∀;)!!

ところでAmazonプライムミュージック、最近になってやっと活用し始めましたがいいですね!!

アマゾンプライム会員なら、追加料金なしで利用できます。

これね、本当いろんな曲が聞けるんですが、プレイリストがたくさんあって楽しいです。

”仕事を間に合わせるポップス”とか、”ドライブの時に聞きたいザ・ビートルズ”とか。

うちはAmazonプライム、送料が無料になるのが目当てで入りましたが、音楽は聞けるし映画も見られるし、これで年額3,900円ってお安いなぁと思います。

我が家の車は、走行中DVDとかが見られないのですが、プライムビデオをタブレットにダウンロードしておけば、オフラインで(つまり、Wi-Fiとかがなくても)見られるので、とても重宝しています( *´艸`)

アマゾンプライムについて詳しく知りたい場合は下のバナーからチェックしてみてください。

おっと、話がそれましたが、引っ越し準備中の転妻さん、お互いにがんばりましょう!あと一息!!

それではまた!!

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA