本好きの我が子が進研ゼミを続けている理由

うちの娘は本の虫です。

起きていて、喋っていない時間はいつも本を読んでいる・・・。

勉強は特に好きではないようですが、進研ゼミ小学講座は言われなくてもやります!!(;´・ω・)

なぜか?というと、これですよこれ。

「チャレンジが終わったらやってもいいよ。」と言うと、急いで机に向かいます。(笑)

これ、何かというと電子図書館のチラシです。

進研ゼミ小学講座を受講していると、追加料金なしで電子図書館が利用できちゃうんです(゚Д゚;)

はわわわー。すごい時代ですね!!

スポンサーリンク
レクタングル大

進研ゼミの電子図書館「まなびライブラリー」はオトク

進研ゼミの電子図書館、その名は「まなびライブラリー」

これは、進研ゼミ会員なら、追加料金なしで使えるサービスなんです。

まなびライブラリーの使い方

まなびライブラリーは、パソコンのほか、スマホ、タブレットで読めます。

うちの子どもはkindleで読んでいます。

利用に必要なのは、進研ゼミの会員番号とパスワードのみ。

(会員番号とパスワードは、入会時か4月号に届いた「会員番号シール」で確認できるそうです)

これがね、無料の割には本が結構充実しているそうですよ。(娘談)

娘が大好きな「魔法使いトリシア」シリーズもあるので、親としては助かります。

本って、娘の場合一冊だけ買ってもすぐに読み終えてしまうので、自分で買うのでは追いつきません(;´・ω・)。

転勤あるし、荷物増やしたくないし・・。お金かかるし。笑

そんな我が家、追加料金なしで電子書籍が読める「まなびライブラリー」は嬉しいサービスです。

新刊も随時登場するので、「もう読むものがない」ということにもならなそうです。

図書館が遠かったり、図書館の規模が小さくて好みの本がない、なんていうお子さんにもよさそうですね。

進研ゼミ自体も気に入っています

まなびライブラリーについて書きましたが、私は進研ゼミ自体もけっこう気に入っています。

やっぱり、こどもの心を掴むのがうまいなぁと感心することしばしば。

また、親向けの読み物や、相談ダイヤルなんてのもあるんですよ(゚Д゚;)。

夏休みの自由研究の時も、ゼミに助けられました(∩´∀`)∩

明日からついに新学期(^O^)/無事宿題終わりましたか?
主婦のみなさま、夏休みが終わりますね("´∀`)bグッ! ああ、嬉しい。ホッとしています。 毎日の川通いも、これにて無事終了・・・。 ...

そんなこんなで、我が家では4月に一年生になる下の子も、進研ゼミに入会します。

進研ゼミについてくわしくご覧になりたい方はこちらのバナーからチェックしてくださいね。

そして、既にお子さんが進研ゼミをやってるけど、「まなびライブラリー」はまだ利用していない・・・という方、無料だしオトクだと思います~(∩´∀`)∩

電子図書館がおまけの特典だなんて、すごい時代になったもんですよねぇ。

今どきの小学生、うらやましいなぁ。

それではまた。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA