コープ共済の「たすけあい」、忘れていた保険金の請求はいつまでできる?

どうも、面倒くさがり屋の主婦です(`・ω・´)。

転勤が決まり、今のうちに出来る事からやろう・・・という個人的キャンペーン中です。

そのうちのひとつが、コープ共済の保険金(共済金)の請求手続き。

うちの子どもがケガをしたのは、実を言えばもう数か月も前の話なんですが・・・(/ω\)

面倒くさがって、忘れたふりをしていたダメ主婦は私です。

でも大丈夫!!コープ共済は、共済事由発生から3年間、共済金の請求ができるんですよ(´◉◞౪◟◉)!!

我が家は来月、県外に引っ越すことになるので、今のうちに請求することにしました。

(ちなみに、もしも県外に引っ越してしまった後で、前の住所地での通院の共済金の請求をしたい・・・という場合でも、ちゃんと対応してくれます。

すごいぞコープ共済。)

スポンサーリンク
レクタングル大

「たすけあい」の共済金請求はじつは簡単

保険金の請求というと、なんだか難しそうなイメージですよね。

請求するのが面倒で、しないまま保険料だけ払っている、という方もいるのでは。(私だ(`・ω・´))

でもね、大丈夫。難しくないです。

コープ共済の共済金請求ページに出ているフリーダイヤルに連絡すると、

きちんと対応してくれます。

忘れていた請求でも、手続きは通常と同じ

フリーダイヤルにて、ケガをした時のいきさつや理由をお話しすると、

「共済金の請求をしていただけますよ」とのお返事。

ホっ、よかった。

我が家の場合、ケガで3回通院治療したので、

一通院2,000円×3回、つまり6,000円の共済金を請求できます。

必要書類

今回の請求で必要になる書類は、

  1. 共済金請求書(郵送してくれる)
  2. 同意書(同じく郵送)
  3. 診療明細書、領収書のコピー(通院日すべての分。医療機関・被共済者名・通院日がわかるもの)

でした。

今回は通院のみ(3回)、手術なしの場合です。

共済金発生の事由や、治療の内容によって必要書類は変わります。

ちなみに、1と2に関しては、電話をかけた2日後にはポストに届きました(´◉◞౪◟◉)

うちは九州の僻地なのに・・・・早いな。

そして3の「診療明細書や領収書のコピー」ですが、

自治体によって子どもの医療費が無料のところもありますよね。

その場合、診療明細や領収書が発行されない!!ということもあります。

そういう場合、通院が10回以内であれば、

診察券のコピーと、子ども(乳幼児)医療費受給者証のコピーで対応してくれるそうです。

コープ共済「たすけあい」は保障が幅広い

今回、我が子のケガは「転んだ拍子に石で顔を切り、病院で縫ってもらった」というものです( ̄ー ̄)

請求にあたって、コープ共済のホームページを見ていたら、

  • 花火をしていてやけどして通院した
  • プリントが目に入って眼球に傷か付き通院した
  • などなどの事例が出ていました。

    もし、コープ共済の「たすけあい」に加入している方で、
    「あの通院も、共済金請求できるかも!」と思うことがあったら、問い合わせてみるといいかもしれません。

    子どものケガ、本当にびっくりしますよねー。

    我が家は、子ども二人ぶんコープ共済の「たすけあい」に加入していますが、共済金請求はこれで3回目です。

    共済金を頂けるのはありがたいけれど、できればケガはしないでほしいものです(´・ω・`)・・・・。

    それではまた。

    スポンサーリンク
    レクタングル大
    レクタングル大
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメントをどうぞ

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA