他人の心の中は分からない。悩むべからず


最近、心に引っかかっていることがありました。

悩む、と言うほどでもないけど、いつもどこかに引っかかっていた事。

それは、顔見知りのご近所に住むママさんの事。

そのママさんは、会えば立ち話をするような関係でした。

車ですれ違えば、手を振ってくれたり。

年齢も違うし、子どもの学年も違うけど、割と気さくに話しかけてくれる方でした。

そのママさんに、最近会うたびに避けられているような気がしていたのです(; ・`д・´)・・・。

スポンサーリンク
レクタングル大

避けられている?と思ったときの思考回路

誰かに避けられている?と感じた時に、考え方って2通りありますね。

  1. 機嫌が悪い、疲れているなど、相手に何かしらの事情があると考える。
  2. 自分のせいで相手は自分を避けていると考える。

私は、どちらかというといつも、「自分のせいかも・・何かしちゃったかも・・」と考えてしまう人間です(;´∀`)

もちろん、思い当たる節があるならば、それを直したり、謝罪する必要があるかもしれません。

でも、特に思い当たる節がないのなら、おそらく自分のせいではないですよね。

こういうのって、思考の「クセ」だそうで、
心がけ次第で、変えられると聞きます。

この「クセ」、直したいので普段は気を付けているんですが、
時々、クヨクヨと考えてしまいます。

まぁ、今回は、そのママさんの態度が結構あからさまだったのもあり、ちょっと気になっていました。

挨拶しても反応がなく、「アレ、気が付かなかったのかな?」ということが増えていました。

いつもなら声をかけてくれる会合の時にも、それがなく、
こちらから声をかけに行くと、「もう行くわね。」と素っ気なかったり・・。

そんなわけで、(わたし、何かしちゃったかなぁ・・・?)と、モヤモヤしていたわけです。

素っ気ないのには、理由があった

しかし、今日判明した事実・・・。

どうやら、ご夫婦のあいだで、何かしらの問題があり、話し合いが進んでいるとのこと。

(話し合いって、どの程度なのかは分からないし、勿論聞けないですが・・・。)

つまり、私を特別避けていたわけでなくて、
「人と話すような気分になれない」っていうのが、真実だった模様。

そのご夫婦は、傍から見ると、とても仲の良いご夫婦に見えていたので衝撃でした。

でも、そんな悩みがあったのなら、人(つまり私)との会話を避けてしまうのも当然ですよね。

明るく立ち話、なんてとてもじゃないけど出来ませんよね。

考えてみると、私も、過去、そういう時期があっただろうと思い当たりました。

もう数年前の話ですが。

夫の浮気疑惑があった時、私はたぶん毎日ものすごく暗い顔をしてたと思います。

いつも、常に、何かを考えていたので、ぼーーっとしていたはず。

きっと、誰かに挨拶されても気づかなかったこともあると思います。

人にはそれぞれ、事情があって、明るい時もあれば暗い時もある。

そして、特別仲が良い相手でなければ、会う度にいちいち説明はしませんよね。

そう思うと、

「あれっ、避けられてる・・・?」

と思うことがあっても、相手にはもしかしたら何か事情があるのかも。

私のいつものクセ、

「何かしちゃったかなぁ・・」

と悩むのは、時間とエネルギーの無駄なのかもしれません。

・・・まぁ、そうは言っても、ついつい悩んじゃうんですけどね(;´∀`)

まとめ・今日のメモ

誰かに避けられてる、嫌われたかも、と感じた時。

相手には、なにか事情があるのかもしれない・・・。

人の心の中は、傍からみても分からない。

人の態度によって、クヨクヨ悩むのはなるべくやめよう。

そう思った本日でした。

・・・そして、本音としては、自分のせいじゃなくてホッとしております(*ノωノ)

ご近所でトラブルは、出来る限り避けたいんだぁーー!!

ひっそりと平和に暮らしていたいんだぁーー!!

・・・おっと、取り乱しましたが、お付き合いありがとうございました(;´∀`)

それではまた。


スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. ピコ より:

    思考のクセ、なるほどなーと思います。
    私も自分に非があったのかもと考えがちです。全てにおいてマイナス思考ぎみ。
    私も最近は考え方を変えるように心がけてます。

    • うみのえぎこ より:

      ピコさんへo(^_^)o

      ピコさんもですか!!
      共感ありがとうございますm(_ _)m!!
      疲れるのに、ついつい自分のせいかも…と考えてしまう私です。
      なるべくポジティブに、と常々思ってはいるのですが…!!

      えぎこ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA