新学期ですね!そして素敵ママさんの気遣いに脱帽


新学期ぼっちママの独り言

今週は始業式があった学校も多かったみたいですね!

うちもです(`・ω・´)

クラス替えにドキドキする我が娘。

さすがに私(34)、ドキドキはしないけど、やっぱり気になる(笑)

だって、お話しできるママさんが同じクラスだと、学校行事がいくぶん気楽になりますからね(;´∀`)

逆に知ってるママが全くいないクラスだと、ちょっと、イヤかなり気疲れします。ハイ。

息子の幼稚園は、割にお母さん方がフレンドリーで、馴染みやすい雰囲気なんです。

でも娘の学校は、行くのにかなり気合が必要です。

こういうのって、我ながら情けないですけど。

でも正直なところ、
「誰か知ってるママさんと同じクラスでありますように( 一一)」と思っておりました。

スポンサーリンク
レクタングル大

クラス発表、そして素敵ママのすごい気遣い

そして娘帰宅。クラス割りの表を持って帰ってきました。

娘は、仲良しのお友達と同じクラスで嬉しそう。

それを見ると、ひとりふたりはお話しできるママがいるー!

ホッとする私(34歳)、正直かなり安心しました(`・ω・´)ヘナチョコです

すると間髪入れず、そのママさんから「よろしくねLINE」がきたー!!

このママさん、いつもお友達に囲まれていて、誰に対しても親切な方です。

カワイイし。

私も、会えば挨拶しますが、いつもニコニコ声をかけてくれるママさんなのです。

お互い、下の幼稚園が同じで、そこで話せるようになったんですが。

プライベートで会ったりしたことはないくらいの仲デス。

そんな素敵ママさんが・・・わざわざLINEくれた( ゚Д゚)!!

ビックリです。

そして同時に、
「この、すごい気遣いができるからこそ、いつもお友達に囲まれているんだなぁー」と、妙に納得しました。

ううん、女子力ならぬママ力高すぎです。

素敵ママの気遣いで自分を反省・・・。

よろしくねLINEをもらって、私反省しました( 一一)。

「学校行事はツライ、疲れる」なんて文句ばっかり言ってたらダメだわー、と。

だって、傍目にはこんなにキラキラして見えて、いつもお友達に囲まれているママさんは、
こんなにマメに他人を気遣っているんだなぁと思って。

私にまでLINEくれるくらいだから、きっと沢山の人に連絡しているであろう・・。

そのマメな気遣いあってこそ、素敵ママは素敵ママなんだなぁと。

なんか今日は、しみじみと感心して、反省した一日でした( ̄▽ ̄)。

それではまた。


スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA