「転勤 憂鬱」で検索してくれる転妻さんは多い

いつも共感しつつ読んでいる転妻ブログ、「転妻愛歌」のきなこ。さんの記事を読んで思う事です。

キラキラ転妻じゃなくてもいい!!ぼちぼちいきましょ!って話。

ちなみにきなこ。さんの記事はこちら。

(きなこさん、勝手にリンクしてすみません(;´∀`))

数年前に比べて、世の中ではTwitterやインスタグラムの利用者がググッと増えましたね。

有名な転妻グループの皆さんの活動がメディアに取り上げられる事も増えました。

・・・・だから、キラキラ輝く転妻さんの姿を見る機会が増えたと思うんですよね。

リアルの友達で言えば、ラインのタイムラインやFacebookなんかで、輝いている姿を見る事もしばしば。

かたや私、超絶ネガティブ!!(笑)

初対面の方とお話しするときは、ものすごく緊張するし、失言も多い。

要領も悪い。

キラキラ要素全く無しです!!!

こんな私、転勤後、その土地に馴染んで楽しく生活できるようになるまで、時間がかかります。

今回の転勤でも、5月は本当に、頭痛が酷かったしいつも眠くて、心身ともに不調でした。

転勤族・新生活に心も体もお疲れ気味?
どうもこんにちは。 昨日は夜10時半には布団に入り、 今朝は6時半まで寝た・・・。それなのに!! なんか怠い。常に眠い(T_T) 春...

夫からは、「子どもも小学生になって、育児はラクになってるはずなのに、どうして辛いの?!」と本気で驚かれたり・・・。(´・ω・`)

どうしてと言われても・・・。私にも分からない( ;∀;)。

そんな時に、自分のまわりの「キラキラと転勤生活を楽しんでいる方」がすごく眩しく感じて。

例えば、前の居住地でお友達になった転妻さんが、転勤先で新しいお友達とランチしている投稿を見た時とか。

(例えがしょうもなくてすみません。しょうもない私です(゚∀゚))

そうすると自分って、どうしてこんな感じなのかしら・・・。って落ち込んだりするんですよね。

さらに、真面目だけが取り柄の私は、

子どもも小学生になった、住む場所は以前より便利になった、ラクになったはずなのに、これで落ち込むなんて贅沢だ

って、自分で自分にプレッシャーをかけちゃって、それでまた落ち込んだりして。

でも・・・・。五月に入ってこのブログ、「転勤 憂鬱」っていう検索ワードから来て下さる方が増えましてですね。

私は思いました。

「馴染めていないのはきっと私だけじゃない!!!」と!!!

そう、ひとくちに転勤族と言っても、各家庭によって事情はさまざま。

転妻さんだって、ひとりひとり性格も違えば、家族構成も違いますね。

居住地によって、合う合わないというのも、やっぱりあると思う。

経済的な事情もさまざま。

自由に使えるお金が潤沢にある家庭と、そうでない家庭では、奥さんのストレス度合いも違うと思う。

育児に関してだって、ダンナ様が協力的な家庭もあれば、激務でそれどころじゃない家庭もある・・・。

だから、自分以外の誰かと比べても、あまり意味はないんですよね。

だって状況が違ううえ、主人公も違うのですから(*´ω`)

・・・・・ということで、私は自分に「ネガティブであること、ダラダラすること」を許可しました。(笑)

子どもが学校に行っている間とか、何もせずゴロゴロする日もあります。

でも、いいんです。きっと。

私は私のペースで。

新生活にすぐ馴染めなくても、輝いてなくても、とにかく日々、子どもを食べさせて寝かせて学校に送り出す。

それさえ出来ていればOK。

そう思う事にしました。

そしたら、なんか、体調が回復してきました(゚∀゚)。

やっぱり引っ越し後は、気を張って疲れていたのかもしれませんね。

自分の人生は自分のもの。

活動的になりたい時はそうすればいいし、疲れている時はじっとしていていい。

誰かと比べたり、どちらが優れているか競ったりすることに意味はあまりない。

日々の中で、自分が楽しかったり、元気だったり、幸せを感じたり、ゆっくりできたりすれば、それだけでOKなんだと思います(`・ω・´)!!

なんかまとまりませんでしたが、6月は疲れも出てくる時期。

ぼちぼちでいきましょうね。

それではまた。

↓去年の今ごろ、宮崎に引っ越してくる前に住んでいた所で書いた記事です。

転勤から丸二年経って、やっと慣れてきた!というブログ。

我ながら思うけど、ほんと、転勤族の妻に向いていない私です(笑)。

だいぶこの地に馴染んできたなぁと、自分を褒める転勤族妻のブログ
今日はいつにも増して暑苦しく語ります(`・ω・´)すみません。 今まで何度もブログに書いてきましたが、私は人付き合いが下手で、苦手です...
スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大

コメント

  1. natu より:

    はじめまして、いつも素敵なブログ読ませて頂いてます。ありがとうございます。
    私も転勤族ですが、えぎこさんと全く同じ気持ちです。同じすぎでびっくり(笑)
    周りは引っ越してすぐ仕事始めたとか、3人子どもがいて家で仕事開業してるとか、バイタリティあふれる方がいっぱいで…
    転勤家事子育てだけでキャパオーバーの自分と比べて、勝手にに落ち込んだりしてました(*_*)

    でもやっぱり人それぞれ、状況や性格が違いますし…
    無理をして家族に迷惑かけた経験もあるので(^^;)
    見極めて、頑張らない時期も必要かなと思えるようになりました。1日ゴロゴロ私もたまにやってます(笑)
    焦って頑張るより、時間が解決してくれる事もあるとも思えるようになりました。

    長々すみません(>_<)とにかく、お互い無理せず家族と楽しんで過ごせますように。
    またブログ楽しみにしてます。

    • うみのえぎこ より:

      natuさんへ(∩´∀`)∩

      はじめまして!コメントありがとうございます。
      承認と返信が遅くなってすみません!ばたばたしておりました。

      共感してもらえてなんだかとても嬉しいです( ;∀;)
      >転勤家事子育てだけでキャパオーバーの自分と比べて、勝手にに落ち込んだりしてました
      本当にその通りで、ついつい比べて落ち込んでしまうんですよね。
      無理して家族に迷惑かける、というのも私も経験ありです・・・。

      natuさんのおっしゃるとおり、「無理せず家族と楽しんで過ごす」ってすごく大事なことですよね。
      私は子どもを産んでからずーっと、この「人と比べて落ち込む」というのを繰り返してきたのですが(笑)、最近ようやくそう思えるようになりました!

      ブログを読んで頂けて嬉しいです!こんな私ではありますが、これからもよろしくお願いしますm(__)m
      えぎこより

  2. きなぴー より:

    紹介ありがとう。
    えぎーの記事の方が優しいし、心に響くわ笑
    憂鬱、で検索多いんやね。
    夫が朝御飯と晩御飯の時間にいる生活だったら…、こどもや自分が病気のとき、行事のときに休める状態だったら…、転勤も憂鬱にならずに乗り越えられるかもしれないのに、と思います。

    これからもよろしく哀愁!!です。

    • うみのえぎこ より:

      きなぴーリンクさせてくれてありがとう!
      そう、憂鬱で検索してもらっているのを見ると、「私だけじゃないんだなぁ」としみじみ思います。

      >夫が朝御飯と晩御飯の時間にいる生活だったら…、こどもや自分が病気のとき、行事のときに休める状態だったら…、転勤も憂鬱にならずに乗り越えられるかもしれないのに

      これほんと。
      会社の雰囲気とか慣習とか、上司の性格とかにもよると思うけど、会社員って本当に会社に振り回されますよねぇ。
      我が家は今の環境は、前回と比べてかなり恵まれていると思うんですが、はやくも次の転勤の話がチラホラ出ていたりして、勘弁してくれ!という感じです。
      せめて3年くらいは異動したくないなぁというのが本音です( ;∀;)。

      こちらこそよろしく哀愁(`・ω・´)!!

      えぎこより

  3. ぶらっくしろっぷ より:

    はじめまして、恐れ入ります。
    わたしも転勤族14年目、この春で6回目の引っ越しを経験した者です。
    あ〜わかる~と共感いたしまして、思わずコメントしております。
    そんな転勤族ブログをしたくて、転妻愛歌さまのところなども含め、色々とお手本を探しておりました。
    2年ほど前、転勤族の奥様たちのブログは「キラキラ前向き系」が多数を占め、目が開けられないほど眩しいっ!!と驚いたものです(笑)
    ・・個人的には「くすみピンク」ぐらいをめざして、ぼちぼち行こうかと…。

    おっしゃるとおり、疲れが出やすいこの時期。
    その人に合った、それぞれの歩幅で進んだり立ち止まったりで良いのではないでしょうか。
    安心してゆっくりと、心身ともにご自身を労わって下さいね♪
    ゴロゴロ&ダラダラ、そんな日も必要ですよ☆

    • うみのえぎこ より:

      ぶらっくしろっぷさんへ(∩´∀`)∩

      はじめまして、コメントありがとうございます!!
      転勤族14年目・・・先輩!!
      6回もお引っ越しされたんですね。大変だったですね。
      共感して頂きうれしいです。

      さてさてブログを始められるとのこと・・・
      >くすみピンク 最高ですね!!ヽ(^o^)丿
      私がブログを始めたきっかけというのが、「話す相手がいない」という理由だったんですが、
      話す相手がいなくても、ブログに色々と書くことで元気になれたり、コメント欄で色々な転妻さんと交流させてもらって嬉しかったり、ブログの存在が本当に色々な面で助けになりました。
      辛い事があっても、「ブログのネタにしてやるー!!」と思えたり(笑)。
      それに、コメントでいろんな転妻さんに沢山のいい事を教えてもらったんですよ。
      だからホント、ブログ、いいと思います!

      それから優しい励ましをありがとうございます!
      ダラダラ多めですが(笑)、元気に暮らしておりますー!

      コメントありがとうございました(^◇^)えぎこより

  4. ががりん より:

    初めまして。先月の投稿にコメント申し訳ないです。
    まさに、「転勤族 憂鬱」でこちらにたどり着きました(笑)
    私は、結婚7年目、先月また転勤になり甲信越から九州へ参りました。結婚してから五回目の転勤です。5歳と3歳の子供がいる34歳の主婦です。
    転勤はそんなに嫌いではないのですが、やはり引っ越し&見知らぬ土地での生活は私の体には負担が大きく、明日で引っ越して1ヶ月になりますが、体調不良が酷いです。
    育児しかしてないのに、なんで私はこんなに疲れ果てて、子供に怒ってしまったりしてるんだろう…と落ち込みが酷く、「いよいよ鬱病か」と思っていました。
    こんな状態で、子供の夏休みに突入するかと思うと不安で……
    でもえぎこさんのブログを読んで、「私だけじゃないんだ」と思ったら、
    とても心が軽くなりました。
    とりあえず体調を整えるべく、整体院の予約をしました。
    引っ越しでお金かかったし…と思うと億劫でしたが、健康第一ってことで行ってきます!
    まだ引っ越して1ヶ月。焦らずゆっくり慣れていこうと思います。
    素敵なブログをありがとうございます。

    • うみのえぎこ より:

      ががりんさんへ(∩´∀`)∩

      初めまして、コメントありがとうございます!
      コメントの承認とお返事が遅くなってしまい、すみません!失礼しました。

      ががりんさん、九州へお引っ越しされたばかりなんですね!
      お疲れさまです。
      遠くからのお引っ越しということで、きっと環境や気候の変化で、身体への影響も大きかったことでしょう。
      (私は九州へ引っ越してきたとき、湿疹がすごく出ました(;´∀`))
      7年で転勤五回・・・!!すごい。
      その間、ご出産や、赤ちゃん期の育児など、きっととても大変だったでしょうね。
      本当にお疲れさまです。

      引っ越しや新生活、やはり、体力も気力も必要だし、疲れますよね。
      体調不良とのことで、やはり、ががりんさんのおっしゃる通り、
      >健康第一ってことで
      そうそう!!本当、健康第一ですよね。
      体調がいまいちだと、やる気も元気も出ないですもんね。

      私も、引っ越し後、医療費かかりました。でも、これは必要経費だ!と割り切ってお金使いました(笑)
      寝具も新調したり・・・。
      ママが本格的に体調を崩して、家事や育児ができない状況になってしまうと、一大事ですもんね。

      >まだ引っ越して1ヶ月。焦らずゆっくり慣れていこうと思います。
      これも本当、その通りー!!と思います。
      転勤して最初の一か月、いちばん大変な一か月ですもん。
      一か月本当に、お疲れさまでした。
      ががりんさんの体調が落ち着きますように、私も陰ながら応援しています。

      あっ、ブログを褒めて頂き、嬉しいです(:_;)ありがとうございます!
      お互い健康第一で、ぼちぼちいきましょうね!

      えぎこより

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA