節約しない理由(お金があるから、ではない)

このブログ、主婦日記ランキングに参加させて貰っていますが・・・。

節約の類の記事を全く書いていません(´・ω・`)

理由は簡単です。

節約してないからぁぁ( ;∀;)

・・・と言ったって、べつにウチは高給取りの旦那様がいるわけでもなく、
「じつは私が稼いでいる」というわけでもありません。

なので、世間一般のご家庭に比べると、貯金はまったく頑張れていない現状です(*ノωノ)

そんな私ですが、結婚して子どもが産まれて、専業主婦になった頃、
節約、頑張っていた時期があったんです!

スポンサーリンク
レクタングル大

節約モードをやめたわけ

頑張っていた頃もある

私、仕事を辞めて子どもを産んだとき、ものすごく危機感を感じていました。

だって、お給料はふたりして働いていた時の半分になっちゃったから。

うちは、夫と私は同い年。

新卒で就職して、3年目に結婚したのです。

だから夫のお給料なんて、初任給に毛が生えた程度だったんですよ!

(しかもロングヘアでなくうぶ毛( ̄▽ ̄))

子どもを産んで、この先どうしようかと思ったとき、私は家計簿をつけはじめました。

でもね・・・・毎月赤字ですよ、リアルに。

税金引かれて、手取り15万とかのお給料、
家賃と光熱費や諸経費を払えば、手元に残るのはなんと5、6万円程度( ;∀;)

5、6万円って、食費や日用品は買えるけど、
不意の出費があれば、いきなり赤字です。

仕方がないので、共働き期間に貯めた貯金を切り崩す生活。

同時に、必死に節約です。

それまで好きに買っていた、私の洋服やら化粧品も買うのを辞めました。

毎日食費を計算して、スーパーを徒歩ではしごする日々・・・。

外食もしなくなり、休日の遠出もしなくなりました。

頑張って節約した結果

頑張って頑張って節約した結果・・・。

めっちゃ老けました( ;∀;)

義母が撮ってくれた、夫と娘との家族写真。私は自分を見て本気でショックを受けました。

なんか、私だけくすんでる!!!顔がグレーに見える(゜-゜)!!!

それもそのはず。

共働き時代はメイクに時間とお金をかけていたのに、ほぼスッピンになり。

髪は伸ばしっぱなしのまとめ髪。もちろん自宅カラー。

そして楽天で安さを求めて買ったぺらぺらな服( ;∀;)

「まだ20代なのに・・・」

心からショックでした。

夫からとどめの一言

写真を見て呆然としている私に、夫がとどめの一言。

「実は、おれも最近えぎちゃんやばいなぁって思ってたよ!
えぎちゃんの部屋着姿、ほんとオバチャンみたいだよ!」

( ゚Д゚)

しかし夫を責めることはできません。

その時の私の部屋着といったら、
よれよれのボーダーロンTに、ユニクロのボーダーのフリースパンツ!

恐怖のボーダー×ボーダーです。もちろん毛玉だらけ。

過剰に節約するとストレスがたまる

しかもね、当時の私、すべてを節約しようとしすぎて常にイライラしていました。

お金がないことって、本当にストレスですよね。

何かしたいこと、食べたいものがあっても、「お金がないから」諦める・・・。

「将来困らないように貯金」をするために、今、我慢ばかりのつまらない生活をして、ストレスを溜める・・。

これではダメだ!!!と思いました。

そんなわけで、日々の節約はやめました(`・ω・´)

そして、家計のやりくりの仕方を見直すことにしました。

家計の見直し

固定費の削減

よく言われることですが、固定費の削減というのは、節約のひとつの手だと思います。

私は、普段の生活費を節約するのは自分に向いていないと知って、
固定費の節約をすることにしたわけです(´◉◞౪◟◉)

見直したのは・・・

  • 生命保険
  • 自動車保険
  • (詳しい内容については長くなるので記事を分けます。)

    うちは、夫が仕事で長距離の運転をするので、生命保険はしっかりかけています。ウフフ( ̄▽ ̄)

    なので、保険の見直しは、節約効果ありでした(`・ω・´)。

    家計の収支は一年単位

    毎月赤字の家計簿を眺めるのは、ものすごくストレスだったので、やめちゃいました。

    かわりに、収支は年間でざっくり出すことにしました。

    夫のお給料は、月々頂く金額が少ない(失礼)ぶん、
    ボーナスで補填するような感じだったからです。

    毎月の収支を計算しちゃうと、本当、心の余裕が無くなって、
    必死で節約したくなっちゃうので、
    ザ・どんぶり勘定に変更・・・。

    自分の心に余裕ができて、イライラが減りました(∩´∀`)∩

    収入は変わってないのに、なぜか心に余裕ができる不思議。

    これが吉と出るか凶と出るか、まだ分かりません。

    うちの家計なら、もしかして本当はもっとガリガリ節約するべきなのかもしれません。

    でも、私の精神が安定したのは確かなので、うちはこれでいいのだと思っています(´・ω・`)

    ・・・しかし、これだと貯金がなかなか難しい。

    なので定期的にする貯金は、

  • 財形貯蓄
  • 夫の勤める会社の持ち株制度
  • のふたつに絞りました。

    つまり、先取り貯金ですね。

    まぁ、たいした金額ではありませんが、
    何かあった時用・子どもの教育資金 と思っています。

    こちらも詳しくは別の記事にします(^O^)

    というわけで、節約していません

    こんな感じで、日々の節約はまったくしておりません。

    とはいえ、お給料が突如上がったりもしませんから、贅沢もしておりませんが。( ;∀;)

    今日から始まったゴールデンウィーク。

    これが「節約しなきゃ」と思っていたら、私の性格上きっと楽しめないでしょう。

    地震の不安もあり、そんなに遠出はできませんが、
    ちょこちょことお出かけして、美味しいもの食べて…と、子どもたちと楽しめたらいいなぁと思います( *´艸`)

    それでは、よいお休みを!!

    スポンサーリンク
    レクタングル大
    レクタングル大
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント

    1. 0353 より:

      節約すると老ける、、、わかりすぎるーーー笑!!
      私も数年前そうなりました( ̄▽ ̄)

      しかし、またそうなりそうです。
      引っ越してきて、支出がヒドイ( ཀ͝ ∧ ཀ͝ )
      田舎から都会に出てきたので楽しすぎる→出かける→外食→残高減る→節約→老ける

      負のスパイラル笑

      固定費の見直し、大事ですね。
      我が家もそろそろ見直しの時期だなー。
      面倒だけど、頑張ろう。
      ゴールデンウィーク、散財しすぎないようにしたいと思います( ̄▽ ̄)

      • うみのえぎこ より:

        0353さんへ(∩´∀`)∩

        おおー、憧れの(笑)都会への転勤。羨ましいです。
        今住んでるところ、ホント外食する店もないので( ;∀;)

        でも、確かに都会はお金使いますね!
        しかも引っ越し直後ってほんと、何かとお金がいりますよね!!
        転勤って、こまごまと予想外の出費がありますよねぇ・・・( ̄ー ̄)

        節約すると老ける説を体感し、節約をある程度諦めましたが、
        時々このままでいいのか本気で不安です・・・( ̄ー ̄)

        コメントありがとうございました!
        よいお休みをーー(∩´∀`)∩

        えぎこ

    コメントをどうぞ

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA