私が体調を崩すと夫婦喧嘩が増える説。

・・・えー(コホン)、本日のブログはただの愚痴です。

犬も食わない夫婦喧嘩の話です!!あしからず。

スポンサーリンク
レクタングル大

私が体調を崩すと余裕がなくなるため喧嘩が増える

先週、息子が高熱を出したんですよ。

小児科でインフルエンザ疑い・・・と言われ、翌日また検査に行きましたが、結果は陰性。

でも、熱が下がらない;つД`)

熱でうなされている息子はうわ言を言ったり、夜中にフラフラと歩き回ったり・・・。

ただの風邪と言われたけど・・・・・怖いよー( ;∀;)!!

そんな息子を抱えて車に乗せたり、添い寝の無理な体勢のまま寝落ちしたりした結果!!

私、腰をやってしまいました( ;∀;)。

とほほほほ。

息子はフラフラ、そして看病する私も、夜中に何度も何度も起こされるせいでフラフラです。

しかも腰!腰が痛い!とても痛い( ;∀;)!!

こんな状態なのに、夫はいつもと全く変わらず、マイペース(に見える)。

うなされる息子と、心配でいてもたってもいられない私の隣で、「ゴルフ道具」をポチっておりましたよ・・・・。

心配じゃないのか??

冷静に考えると、夫も一緒になってオロオロ心配したところで、息子がよくなるわけではないのですが・・・。

ほら、気持ちとして、心配を分かち合って欲しい妻心?

あまりに普段通りだと、なんか腹が立ちます(笑)。

父親が母親ほど子どもの心配をしないのは当事者意識がないせい?

うちの夫、基本的にはいいやつなんですが、子どもの事となるとイマイチ当事者意識がないんです・・。

アンタの子だろ!!とは思いますが、一方で、育児に関わる「量」が少なすぎたので、当然と言えば当然かもしれません。

そもそも、子どもが赤ちゃんの頃から、今の家に引っ越してきた今年の春まで、仕事ばっかりであまり家に居なかった夫。

一週間のうち、家で寝るのは2日か3日くらいで、あとは出張・・・というのが続いていました。

子どもにとってのパパは「時々帰って来て、遊んでくれる人」みたいな感じでした・・・。

だから、夫は子どもを自分で看病した経験があんまりないんですよ。

子どもがインフルエンザの時も、肺炎の時も、胃腸風邪で点滴受けてたときも、夫は家に居なかった( ;∀;)

つまり、子どもがゲーゲー吐いたものを片付けたり、泣く子どもを一晩中抱いたりした経験がないのです!!!

子どもの看病が、あんなに大変だってこと、ヤツは知らないのです!!!!

(大変ですよね??(;´・ω・))

・・・・・そりゃ、今回だって、夫からすれば、

「ママもいるし、オレの出番はないだろう」という感じなのかも・・・。

そんなわけで、夜中の介抱で疲れた上、腰を痛めている私は非常にイライラしておりました。

こんな状態の時に!夫は!

イカを釣って帰ってきた・・・・(-_-メ)

・・・いや、イカ、好きだけどさ。

今じゃないでしょ。

釣られたイカを無駄にするのもかわいそうだと思って、その日のメニューを変更してイカをさばきましたよ。

えらい?えらいよね????(誰だ)

本当は豚汁を作る予定だったけど、もう気力がなくて豚汁はやめた。

そしたら、食卓を見た夫が一言!

「あれ??豚汁ないの??(´・ω・`)」

・・・・・・ねーよっ( ゚Д゚)!!!!!!!

あああああ、久しぶりに腹が立ちました。

あまりに腹が立ったので、今日はもう料理するのはやめます。

腰の痛みがひどくなったテイで、ごろごろします。

「腰が痛くて料理できなかった」と笑顔で言ってやる!!!( ゚Д゚)

・・・・犬も食わない夫婦喧嘩の話を読んでくれたあなた様、ありがとうございました。

腰の痛みには、この、ちょっとお高いシップが効きました。

(アマゾンで買うとお安いのね。私は14枚で1400円くらいで買った。)

ほんとはもう、それほど痛くないけど、あと2,3日腰が痛いことにします。

それではまた。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA